フット&ボディ バランス アジャスター養成ワークショップ

FBA機構・ファーストステージ・テキストの概要です。
ファースト ステージは、足の働き、歩く動き、足骨の仕組み、足のデータ取り、バランスの見方、靴に足を合わせる調整、バランスを調整するバッドの技法を学ぶ教科で、さらに、セカンド、サード ステージにつなげる基礎教科です。
ワークショップの日程は・・・
7/28(日)・第4回 FBA ワークショップ/ファーストステージ(9時30分~〜16時40分)
8/25(日)・第3回 FBA ワークショップ/セカンドステージ(9時30分~〜16時40分)
9/23(祝)・第5回 FBA ワークショップ/ファーストステージ(9時30分~〜16時40分)
10/27(日)・第4回 FBA ワークショップ/セカンドステージ(9時30分~〜16時40分)
11/4(祝)・第6回 FBA ワークショップ/ファーストステージ(9時30分~〜16時40分)
12/22(日)・第5回 FBA ワークショップ/セカンドステージ(9時30分~〜16時40分)

インソール(動的足底挿板)とは
身体のバランスを支えるのは
1.足のアーチを知る
2.身体の動きをつの面でとらえる
3.身体面における足の動き
4.足の動きは 3つの面の複合運動
5.足と脚の関連性足骨の動き・足の解剖学
1.足の骨の名称
2.足の関節の働き

歩きのプロセスを知る
1.歩行を知る
2.注目すべき歩動の見かた
3.姿勢を目視し身体のバランスを診る
4.歩行バランスの観察

バランス調整のデーターベースをつくる
1.聞き取り
2.触る
3.足計測
4.通常履きの靴から足バランスを診る
5.データ表

既製靴のサイズ表示はJIS規格に準じる
1.JIS規格とは
2.男子、女子、子供のJIS規格表

シューフィッティング
1.ウェル・フィッティングのポイント・3部位支持
2.履いている靴のフィッティング調整
3.足形と型の相関性
4.トゥスタイルと捨て寸について
5.ヒールポイントの問題点
6.靴の履き方の重要性
7.触診での微調整・3部位調整

バランス調整のためのインソール技法
1.履いてきた靴のインソール技法
2.パッドの装着と確認